定着から放浪へ 放浪から定着へ

アラスカ、ニュージーランド、タスマニアなどの自転車の旅、そのほか愛知奥三河のことなどについて書いています。

風切山 - 奥三河低山ハイキング -

これはまだコロナの緊急事態宣言が出されるまえの頃の話だ。 珍しく豊橋の里山に行って子供達はけっこう歩ける、ということが分かり、新城市の山に行った。 選んだのは、新城市にある風切山。風切山は桜の名所である桜淵公園からアクセスできる山でここも標…

家キャンプ

例年ならゴールデンウィークは家族で長野にキャンプに出かけるのだが、今年はそういう訳にもいかず、かわりに家の庭でキャンプをすることにした。 我が家は住宅街にあるので、いろいろ制約はあるが、庭とウッドデッキを使ってテントとタープを張り、食事は出…

在宅勤務のあとはライドへ

コロナの影響で私も週のうちの何日かは在宅勤務をするようになった。 今日は思うところがあり、急遽ブログを書くことにした。その前にゴールデンウィークの家キャンプの様子でも書くつもりだったが。 *************** 在宅でも仕事が終わらなければ残業もす…

松明峠 - 東三河低山ハイキング -

これはまだコロナウィルスの影響で子供達の学校が休みになった頃のことだ。 買い物に連れていくのも憚られるので、たまには子供達と山に行くのもいいなと思い、週末、近くの山に行くことにした。 豊橋の二川にある松明峠、ここは東山とも呼ばれている。何度…

原田橋へ - 天竜•奥三河ライド -

設楽町神田まで来るともう昼を回っていた。 神田にはダモンデクルーが流行らせたインスタスポットがあるが、そこでの撮影もそこそこに東栄町に向かって走り出した。みんなお腹が空いてきたのだ。 神田から川沿いに東に進むと東栄町の月地区に出る。そこまで…

春色の奥三河 -奥三河ライド -

奥三河の観光ポスターに真ん中に大きく「奥三河は春色」と書かれたものがある。その周りを囲むように奥三河各地の花の名所が紹介されているものだ。 奥三河はどの季節も美しい。中でも私は春がやって来るこの時期が特に好きだ。 コロナウィルスのせいで、各…

春の伊良湖岬 - 東三河ツーリング -

学生の頃、月に一度は自宅のある豊橋から伊良湖岬までの往復、100キロ弱のライドをやっていたが、最近ではほとんど行かなくなっている。 一日ライドに使える機会が少ないこと、一日乗れる時間があれば奥三河にライドに行くことが多くなっていることがその理…

癒しの奥三河 

奥三河の東栄町にゲストハウスdanonというところがある。 沖縄から東栄町に移住してきた金城愛氏(少し前に結婚して西田さんになった。私は前のまま「金ちゃん」と呼んでいる)が経営する宿で、全国のゲストハウスを巡って旅をしている人や田舎暮らしに興味…

新城ラルプデュエズを駆け上がれ -ライド新城-

SNSを眺めていると、KINAN AACA CUPの新城ステージ開催のニュースが流れてきた。 KINAN AACA CUPはプロサイクルロードレースチームのキナンサイクリングがプロデュースするアマチュア向けロードレースで、数年前から新城市でもレースが開催されるようになっ…

週末のマウンテンバイキング 

私の住む愛知県の東三河エリアはロードバイクを乗るのにもマウンテンバイクを乗るのにも非常に恵まれた地域だ。 普段の週末は天気が良ければロードバイクかマウンテンバイクに乗るようにしている。 ロードバイクに関して言えば、南の渥美半島、北の奥三河、…

鞍掛山の雪 - 奥三河ライド -

最近自転車を始めたが、どこへ走りにいけばいいか分からないので、一緒に走って欲しい人がいる、と友人のタツマくんから話しがあった。 もともと尾張の人で仕事で東三河に住むようになったが、この辺りのことはまだ知らない、ということらしい。 タツマくん…

水軍の入江 - 2020冬キャンプ -

大学時代の友人であるツネオから「年末年始でたまには子供抜きでキャンプして、山でも歩かないか」と誘いがあった。 春の異動から心のゆとりがなく、誘われた当初は準備などを考えると面倒だな、という思いが先に浮かび、あまり乗り気ではなかった。 しかし…

お正月、初詣 

明けましておめでとうございます。数少ない当ブログの読者の皆さま今年もよろしくお願いいたします。今年は奥三河、自転車、キャンプなどあと過去の国内の旅の話など書けたらと考えております。 ********** 2020年になった。 我が家ではお節として…

2019を振り返る

ブログでわざわざこういうこと書くことをしたことはないが、家族と大晦日の食卓を囲み、妻、子供たちから今年の振り返りを聞くうちに自分でも思うことがあったので少しだけ書くことにする。 我が家の大晦日は毎年、鴨鍋からの鴨蕎麦で年越し蕎麦にする。あと…

土曜日の朝 - ライド新城 -

この前の土曜日の朝、お世話になっているバイクショップ「glocalbike bike」の土曜日走行会に参加した。 グローカルバイクが毎週土曜日に走行会を開催してくれるおかげで、家族も土曜日の午前は私は自転車に乗る、というのが普通になっている。 私は一人で走…

さよなら、私のヒーロー

私の大切な人がこの世を去った。 ロングライドの巨匠、石原さんだ。 正直まだ、私は混乱している。あの人の笑顔が何度も脳裏をよぎり、まるで現実感がない。 石原さんは親友であり、時に父であり、そして間違いなく、もっとも身近にいた等身大のヒーローだっ…

The sense of wonder - 秋の奥三河 -

毎週土曜日、私がお世話になっているバイクショップ「glocalbike」では開店前の午前中にお客さんを集めてロードバイクで2、3時間程度の走行会を開催している。私は時間の許す限り参加しているが、雨天時は中止だし、最近は都合の合わないことも多くて今回、…

作手高原 - ライド新城 -

友人のタツマくんがライドに誘ってくれた。最近は一人では積極的にライドにいかないので、誘ってくれる仲間がいることは全くありがたいことだ。 いつものように行先は奥三河。 ダモンデメンバーでライドをするときの定番ルートは、新城市内スタート、旧田口…

水窪から無人駅を巡る - 飯田線輪行ライド -

下りの風が冷たい。全く急に寒くなったものだ。 ホウジ峠を降りていくと城西地区の国道152号にぶつかる。そのまま国道で北に上がっていく。水窪までは数キロだった。 水窪橋の交差点で止まり、ケンタが昼ご飯の店を調べてくれた。水窪橋の横に立派なもみじと…

ホウジ峠へ - 飯田線輪行ライド -

今年の奥三河の紅葉は遅い、という。 週末一日使って奥三河へライドに行こうか考えていたが、紅葉を楽しもうと思うと奥三河もかなり北に上がる必要がある。どうしようか迷っていたところ、「紅葉サイクリングに行きませんか。」と自転車仲間のケンタから誘い…

人の集うところ - ヤングキャッスル -

奥三河の玄関口、新城市に「ヤングキャッスル」というところがある。元々カレーが名物の純喫茶だが、先代のオーナーが体調を崩して店をたたみ、最近になって先代の親戚であるダモンデの山田さんが新たに店を始めた。 新しくなったヤングキャッスルは、ダモン…

山粧の市 サンソウノイチ - 秋の奥三河 -

暑かった10月が終わると急に涼しくなって突然秋が来たような感じだ。今回、鳳来寺山の表参道で「山粧の市」という骨董やクラフトなどの店が出るイベントがあるいうことで出かけることにした。 予定では家族で出かけるはずだったが、子供たちが風邪っぽい様子…

富士山を望む場所 - 甲州・富士山ソロキャンプツーリング -

昨夜の喧騒が嘘のように朝のキャンプ場は静かだった。私は寝袋から出て、テントのジッパーを開けた。周囲のテントとあまり離れておらず、荷物の中からコーヒーセットを探す音が妙に大きく聞こえる。まあ夜遅くまで騒いでいたようだし、朝が早くて多少音を出…

四尾連湖から富士五湖へ - 甲州・富士山ソロキャンプツーリング -

前回のブログで話が飛んでしまったが、旅の続きの話をしたい。 ************** 早朝、テントが明るくなって自然と目が覚める。テントから這い出して、四尾連湖を見る。朝の四尾連湖は張り詰めた朝の空気に包まれている。空は素晴らしい快晴だ。 コーヒーをた…

2019 DAMONDE TRAIL Autumn - スタッフレポート -

今回のブログは一旦旅の話から離れ、週末開催されたイベントのお話。やや関係者向けの内容ですのであらかじめご了承いただきたい。 新城市県民の森で春と秋に開催されているトレイルランニングレース「ダモンデトレイル」。今年6年目を迎えるこの大会は今回1…

ブドウ畑の風景 - 甲州・富士山ソロキャンプツーリング -

ローカル食堂を堪能した私は国道を離れ、釜無川の左岸の谷を走る道へ出て南下した。今回の旅のガイドブックにしている『ツーリングマップル』のオススメルートに乗ったのだ。『ツーリングマップル』はバイクツーリング用のガイドブックだが、車の少なく走り…

甲州へ - 甲州・富士山ソロキャンプツーリング2019-

昔の旅のブログを書いていて、ある日友人から「海外で出会った人が今何しているか気になるなら、会いに行けばいいじゃないか。」と言われた。今は仕事も家庭もあり、昔のように明日死んでも仕方がないような暮らしをしている訳でもなく、おいそれとは海外に…

PEDAL MARK - ライド新城 -

週末、小学校3年生になる長女と新城市で開催されたサイクルフォトロゲイニング「PEDAL MARK」という自転車のイベントに参加した。 奥三河の玄関口である新城市は長篠設楽原の戦いなど、歴史的な街として知られているが、最近はスポーツによる地域振興に力を…

旧田口鉄道跡 - 奥三河ツーリング-

このブログでは長いこと旅の記録を書いてきたが、私の過去の大きな旅の話はあらかた書いたので、これからは国内の旅の話や自転車で走ったことなどを書きたいと思う。 私が住む地域は愛知県の東側のエリアで東三河と呼ばれる地域だ。私は休日になると、ロード…

春の空 -cycling NewZealand -

雨のハーストはモノクロの印象しかない。 私は西海岸果てのハーストの街から、最寄りの空港があるQueenstownに向かうバスに乗り込んだ。 バスのことはほとんど覚えていない。はじめは「ここを走る予定だったんだな。」とぼーっと雨に濡れる景色を見ていたと…