定着から放浪へ 放浪から定着へ

アラスカ、ニュージーランド、タスマニアなどの自転車の旅、そのほか愛知奥三河のことなどについて書いています。

キャンプから奥三河を巡る

毎年、長野にキャンプに行くのが我が家の恒例行事だが、今年はこんな状況であるので家族で遠出は避けている。どこか近場でキャンプができないかと思っていたところ、新城市にある「やまびこの丘」でキャンプすることを思いついた。ここはイベントや食事では…

白倉峡 -ライド天竜 -

「白倉峡って行ったことあります?」 ある日、職場で会ったタツマくんに週末、一緒にライドに行かないか誘うとそう訊ねられた。 「知らないな。」私は記憶の糸を手繰るが全く思い当たる場所がない。タツマくんによれば、天竜二俣の北に位置する紅葉の名所ら…

いつもの土曜とコスモスの小径 - ライド新城 -

毎週土曜日の午前中は、Glocalbikeのロードバイク走行会に行くのが私の定番だ。 Glocalbikeの走行会は朝8時にお店集合、新城方面か浜名湖方面に2時間程度走りに行くことが多い。 その日は10人弱のお客さんが集まり、浜名湖方面から新城に抜けるルートを走っ…

設楽町のカツ丼と東栄町のパン屋さん - 秋の奥三河ライド -

いつも奥三河のことを話題にしながら、最近は新城より北に行っていなかった。 家族から自由な時間を貰ったので、半日、設楽町と東栄町を自転車で回ることにした。 朝、長男に呼び止められスタートが遅れたため、車で新城市の鳳来エリアまで移動する。夕方は…

再び集うということ - Damonde Trail run for joy -

コロナの影響で春は中止となったダモンデトレイルは、先日、「Damonde Trail run for joy」として開催された。 ある日、ダモンデの拠点、ヤングキャッスルで山田さんが「秋のダモンデは…」と秋の開催の構想を話してくれた。 「やらないのは簡単だけど、そう…

次女との休日

今回のブログは私と次女のある二日間の記録という個人的な内容なので関心のない方はスルーして欲しい。 しかも書いたら長くなってしまった。 ************** シルバーウィークの後半、長女と長男は妻とともに「風の自然学校」のキャンプに参加を決めていた。…

乗鞍へ - RIDE DaMONDE -

ダモンデの仲間で最近ロードバイクを購入した上野さんとダモンデメンバーでライドに行ったとき、乗鞍の話題になった。ダモンデメンバーで時々一緒に走るえーしは行ったことがないという。 乗鞍は日本のサイクリストにとって特別な場所、といえると思う。 日…

Dual slalom game in やまびこの丘

イベント自粛が続き、毎年恒例の大会がいくつも中止になっているが、少しずつ再開の動きもある。 先日、新城市の「やまびこの丘」でデュアルスラロームの大会が開催された。 新城市で地域おこし協力隊として活動するハッチさんと自身マウンテンバイカーで東…

夏の田原

10月3日に初めて開催される「オフロードトライアスロン in 田原」。その運営ボランティアとして参加することになった。 オフロードトライアスロンは田原市の白谷海浜公園をメイン会場にその周辺エリアを使ってレースが行われる。 普通のトライアスロンと違う…

シャワーライド

雨続きで自転車に乗れない日々が続き悶々としていた。土曜日の朝、一週間降り続いた雨が一時的にだが、止んでいた。 このチャンスを逃すと次にライドできるのはいつになるか分からない。私は自転車と自分の体が濡れるのを覚悟で午前中、ライドに行くことにし…

古刹 - ライド新城 -

その日は梅雨時期にあって、朝から天気は晴れだった。車で出かける予定があったが、午前中、新城市方面にライドに行くことにした。 紫陽花の季節なので、せっかくなら紫陽花を見に行こうと決めた。奥三河で紫陽花というと、設楽町の平山地区、新城市の四谷千…

豊川河口へ

日曜日、次女と長男が「風の自然学校」の「アウトドアキッズ」に行き、一日不在となったので、午後から長女とふたりでポタリングに行くことにした。 風の自然学校は武田芳男さんが代表の子供向けのフリーキャンプを行っているところで、私は子供が生まれる前…

集落からの眺め - ライド新城 -

緊急事態宣言が解除された最初の土曜日、それまで控えていた市外へのライドへ出かけた。まだグループライドはやめて、一人で走ることにした。 前にも少し書いたが、一人で旅に出るのは好きだが、普段走るのは仲間と一緒の方が好きである。 翌日の日曜日は天…

風切山 - 奥三河低山ハイキング -

これはまだコロナの緊急事態宣言が出されるまえの頃の話だ。 珍しく豊橋の里山に行って子供達はけっこう歩ける、ということが分かり、新城市の山に行った。 選んだのは、新城市にある風切山。風切山は桜の名所である桜淵公園からアクセスできる山でここも標…

家キャンプ

例年ならゴールデンウィークは家族で長野にキャンプに出かけるのだが、今年はそういう訳にもいかず、かわりに家の庭でキャンプをすることにした。 我が家は住宅街にあるので、いろいろ制約はあるが、庭とウッドデッキを使ってテントとタープを張り、食事は出…

在宅勤務のあとはライドへ

コロナの影響で私も週のうちの何日かは在宅勤務をするようになった。 今日は思うところがあり、急遽ブログを書くことにした。その前にゴールデンウィークの家キャンプの様子でも書くつもりだったが。 *************** 在宅でも仕事が終わらなければ残業もす…

松明峠 - 東三河低山ハイキング -

これはまだコロナウィルスの影響で子供達の学校が休みになった頃のことだ。 買い物に連れていくのも憚られるので、たまには子供達と山に行くのもいいなと思い、週末、近くの山に行くことにした。 豊橋の二川にある松明峠、ここは東山とも呼ばれている。何度…

原田橋へ - 天竜•奥三河ライド -

設楽町神田まで来るともう昼を回っていた。 神田にはダモンデクルーが流行らせたインスタスポットがあるが、そこでの撮影もそこそこに東栄町に向かって走り出した。みんなお腹が空いてきたのだ。 神田から川沿いに東に進むと東栄町の月地区に出る。そこまで…

春色の奥三河 -奥三河ライド -

奥三河の観光ポスターに真ん中に大きく「奥三河は春色」と書かれたものがある。その周りを囲むように奥三河各地の花の名所が紹介されているものだ。 奥三河はどの季節も美しい。中でも私は春がやって来るこの時期が特に好きだ。 コロナウィルスのせいで、各…

春の伊良湖岬 - 東三河ツーリング -

学生の頃、月に一度は自宅のある豊橋から伊良湖岬までの往復、100キロ弱のライドをやっていたが、最近ではほとんど行かなくなっている。 一日ライドに使える機会が少ないこと、一日乗れる時間があれば奥三河にライドに行くことが多くなっていることがその理…

癒しの奥三河 

奥三河の東栄町にゲストハウスdanonというところがある。 沖縄から東栄町に移住してきた金城愛氏(少し前に結婚して西田さんになった。私は前のまま「金ちゃん」と呼んでいる)が経営する宿で、全国のゲストハウスを巡って旅をしている人や田舎暮らしに興味…

新城ラルプデュエズを駆け上がれ -ライド新城-

SNSを眺めていると、KINAN AACA CUPの新城ステージ開催のニュースが流れてきた。 KINAN AACA CUPはプロサイクルロードレースチームのキナンサイクリングがプロデュースするアマチュア向けロードレースで、数年前から新城市でもレースが開催されるようになっ…

週末のマウンテンバイキング 

私の住む愛知県の東三河エリアはロードバイクを乗るのにもマウンテンバイクを乗るのにも非常に恵まれた地域だ。 普段の週末は天気が良ければロードバイクかマウンテンバイクに乗るようにしている。 ロードバイクに関して言えば、南の渥美半島、北の奥三河、…

鞍掛山の雪 - 奥三河ライド -

最近自転車を始めたが、どこへ走りにいけばいいか分からないので、一緒に走って欲しい人がいる、と友人のタツマくんから話しがあった。 もともと尾張の人で仕事で東三河に住むようになったが、この辺りのことはまだ知らない、ということらしい。 タツマくん…

水軍の入江 - 2020冬キャンプ -

大学時代の友人であるツネオから「年末年始でたまには子供抜きでキャンプして、山でも歩かないか」と誘いがあった。 春の異動から心のゆとりがなく、誘われた当初は準備などを考えると面倒だな、という思いが先に浮かび、あまり乗り気ではなかった。 しかし…

お正月、初詣 

明けましておめでとうございます。数少ない当ブログの読者の皆さま今年もよろしくお願いいたします。今年は奥三河、自転車、キャンプなどあと過去の国内の旅の話など書けたらと考えております。 ********** 2020年になった。 我が家ではお節として…

2019を振り返る

ブログでわざわざこういうこと書くことをしたことはないが、家族と大晦日の食卓を囲み、妻、子供たちから今年の振り返りを聞くうちに自分でも思うことがあったので少しだけ書くことにする。 我が家の大晦日は毎年、鴨鍋からの鴨蕎麦で年越し蕎麦にする。あと…

土曜日の朝 - ライド新城 -

この前の土曜日の朝、お世話になっているバイクショップ「glocalbike bike」の土曜日走行会に参加した。 グローカルバイクが毎週土曜日に走行会を開催してくれるおかげで、家族も土曜日の午前は私は自転車に乗る、というのが普通になっている。 私は一人で走…

さよなら、私のヒーロー

私の大切な人がこの世を去った。 ロングライドの巨匠、石原さんだ。 正直まだ、私は混乱している。あの人の笑顔が何度も脳裏をよぎり、まるで現実感がない。 石原さんは親友であり、時に父であり、そして間違いなく、もっとも身近にいた等身大のヒーローだっ…

The sense of wonder - 秋の奥三河 -

毎週土曜日、私がお世話になっているバイクショップ「glocalbike」では開店前の午前中にお客さんを集めてロードバイクで2、3時間程度の走行会を開催している。私は時間の許す限り参加しているが、雨天時は中止だし、最近は都合の合わないことも多くて今回、…