定着から放浪へ 放浪から定着へ

アラスカ、ニュージーランド、タスマニアなどの自転車の旅、そのほか愛知奥三河のことなどについて書いています。

サイクリング

補給食を買いに - 渥美半島ライド -

愛知県に再び緊急事態宣言が発令され、またソロライドの日々に戻ることになった。前にも書いたが、私は旅は一人が好きだが、ライドは仲間とワイワイ行きたい方である。 最近は、すぐに疲れを感じることが多く、ソロでのライドは走り出すまでのハードルがなか…

縁側を抜ける風 - とうえい自転車さんぽ体験会 -

丘に立つ旧家の縁側に腰を下ろすと、すっーと心地よい涼しい風が通り抜けた。 そのまま出された冷たいお茶をいただくと、私の口から「ああ」と声が漏れた。 なんという素晴らしい時間だろう。 ******** 東栄町観光まちづくり協会の伊藤拓真くんから…

携行品を見直す - ライド奥三河 -

ダモンデのチームメイトのタツマくんから金曜日に誘いがあって新城発着でライドに行くことになった。週末の天気予報が晴れになり、連絡してくれたのだ。こうして誘ってくれるのは大変ありがたい。若い時は自分から積極的に声をかけていたが、最近はあまりそ…

ジャパンエコトラック東三河 - cycling 東三河 -

モンベルグループが中心となって、認定をしているジャパンエコトラックに東三河が新たに追加された。 ジャパンエコトラックとは人力による移動手段で日本各地の豊かで多様な自然を体感し、地域の歴史や文化、人々との交流を楽しむ新しい旅のことであり、北海…

海沿いの道 - 太平洋ロングビーチ -

長女と二人の時間ができたので、何かしたいかと聞くと自転車に乗りたいという。 長女と自転車で出かける機会が増えて、家の周囲はだいたい回ったので、今回は渥美線のサイクルトレインを使って渥美半島に行くことにした。 渥美線では平日の一部時間帯と土日…

石巻山を望む場所 - Glocalbike -

雨上がりのライドは爽快だったが、濡れた路面からの水飛沫を浴びてバイクがよく汚れた。 ライド後、汚れたバイクをお世話になっている自転車店「Glocalbike」に持ち込んだ。 「Glocalbike」は3000円から洗車サービスがあり、フレーム、ホイールから駆動系ま…

東栄町に出会う時間 - とうえいサイクルガイドツアー -

「いいね、ブランコに乗ってるおっさん二人、とても画になるよ」 私は無邪気にブランコに乗る友人たちを茶化しながら、青空の向こうにそびえる明神山を見つめた。眼下には東栄町の集落が見える。 東栄町は自転車でも家族の小旅行でもしばしば訪れるが、こん…

サドルの高さ - Toyohashi Ride with GPS -

予定のない休日の朝、遅い朝食を食べながら 「今日、自転車乗りたい人!」と子供達に聞くと 「はい!」と長女が元気よく手を挙げた。 他の子供達は新しいおもちゃで遊びたいらしく、自転車という気分ではないようだ。 そんなわけで私は長女と二人でツーリン…

wahooナビに導かれて- Toyohashi Ride with GPS -

豊橋市がコロナ禍でも楽しめるイベントとして、自転車のGPSアプリを使ったイベントを開催している、というのがSNSで流れてきた。 豊橋市ホームページサイクリングイベント Toyohashi Ride With GPSを開催します/豊橋市 現状、誰かを誘ってライドに行く、とい…

いつもの土曜とコスモスの小径 - ライド新城 -

毎週土曜日の午前中は、Glocalbikeのロードバイク走行会に行くのが私の定番だ。 Glocalbikeの走行会は朝8時にお店集合、新城方面か浜名湖方面に2時間程度走りに行くことが多い。 その日は10人弱のお客さんが集まり、浜名湖方面から新城に抜けるルートを走っ…

設楽町のカツ丼と東栄町のパン屋さん - 秋の奥三河ライド -

いつも奥三河のことを話題にしながら、最近は新城より北に行っていなかった。 家族から自由な時間を貰ったので、半日、設楽町と東栄町を自転車で回ることにした。 朝、長男に呼び止められスタートが遅れたため、車で新城市の鳳来エリアまで移動する。夕方は…

乗鞍へ - RIDE DaMONDE -

ダモンデの仲間で最近ロードバイクを購入した上野さんとダモンデメンバーでライドに行ったとき、乗鞍の話題になった。ダモンデメンバーで時々一緒に走るえーしは行ったことがないという。 乗鞍は日本のサイクリストにとって特別な場所、といえると思う。 日…

Dual slalom game in やまびこの丘

イベント自粛が続き、毎年恒例の大会がいくつも中止になっているが、少しずつ再開の動きもある。 先日、新城市の「やまびこの丘」でデュアルスラロームの大会が開催された。 新城市で地域おこし協力隊として活動するハッチさんと自身マウンテンバイカーで東…

シャワーライド

雨続きで自転車に乗れない日々が続き悶々としていた。土曜日の朝、一週間降り続いた雨が一時的にだが、止んでいた。 このチャンスを逃すと次にライドできるのはいつになるか分からない。私は自転車と自分の体が濡れるのを覚悟で午前中、ライドに行くことにし…

集落からの眺め - ライド新城 -

緊急事態宣言が解除された最初の土曜日、それまで控えていた市外へのライドへ出かけた。まだグループライドはやめて、一人で走ることにした。 前にも少し書いたが、一人で旅に出るのは好きだが、普段走るのは仲間と一緒の方が好きである。 翌日の日曜日は天…

春色の奥三河 -奥三河ライド -

奥三河の観光ポスターに真ん中に大きく「奥三河は春色」と書かれたものがある。その周りを囲むように奥三河各地の花の名所が紹介されているものだ。 奥三河はどの季節も美しい。中でも私は春がやって来るこの時期が特に好きだ。 コロナウィルスのせいで、各…

鞍掛山の雪 - 奥三河ライド -

最近自転車を始めたが、どこへ走りにいけばいいか分からないので、一緒に走って欲しい人がいる、と友人のタツマくんから話しがあった。 もともと尾張の人で仕事で東三河に住むようになったが、この辺りのことはまだ知らない、ということらしい。 タツマくん…

土曜日の朝 - ライド新城 -

この前の土曜日の朝、お世話になっているバイクショップ「glocalbike bike」の土曜日走行会に参加した。 グローカルバイクが毎週土曜日に走行会を開催してくれるおかげで、家族も土曜日の午前は私は自転車に乗る、というのが普通になっている。 私は一人で走…

The sense of wonder - 秋の奥三河 -

毎週土曜日、私がお世話になっているバイクショップ「glocalbike」では開店前の午前中にお客さんを集めてロードバイクで2、3時間程度の走行会を開催している。私は時間の許す限り参加しているが、雨天時は中止だし、最近は都合の合わないことも多くて今回、…

作手高原 - ライド新城 -

友人のタツマくんがライドに誘ってくれた。最近は一人では積極的にライドにいかないので、誘ってくれる仲間がいることは全くありがたいことだ。 いつものように行先は奥三河。 ダモンデメンバーでライドをするときの定番ルートは、新城市内スタート、旧田口…

水窪から無人駅を巡る - 飯田線輪行ライド -

下りの風が冷たい。全く急に寒くなったものだ。 ホウジ峠を降りていくと城西地区の国道152号にぶつかる。そのまま国道で北に上がっていく。水窪までは数キロだった。 水窪橋の交差点で止まり、ケンタが昼ご飯の店を調べてくれた。水窪橋の横に立派なもみじと…

富士山を望む場所 - 甲州・富士山ソロキャンプツーリング -

昨夜の喧騒が嘘のように朝のキャンプ場は静かだった。私は寝袋から出て、テントのジッパーを開けた。周囲のテントとあまり離れておらず、荷物の中からコーヒーセットを探す音が妙に大きく聞こえる。まあ夜遅くまで騒いでいたようだし、朝が早くて多少音を出…

四尾連湖から富士五湖へ - 甲州・富士山ソロキャンプツーリング -

前回のブログで話が飛んでしまったが、旅の続きの話をしたい。 ************** 早朝、テントが明るくなって自然と目が覚める。テントから這い出して、四尾連湖を見る。朝の四尾連湖は張り詰めた朝の空気に包まれている。空は素晴らしい快晴だ。 コーヒーをた…

ブドウ畑の風景 - 甲州・富士山ソロキャンプツーリング -

ローカル食堂を堪能した私は国道を離れ、釜無川の左岸の谷を走る道へ出て南下した。今回の旅のガイドブックにしている『ツーリングマップル』のオススメルートに乗ったのだ。『ツーリングマップル』はバイクツーリング用のガイドブックだが、車の少なく走り…

甲州へ - 甲州・富士山ソロキャンプツーリング2019-

昔の旅のブログを書いていて、ある日友人から「海外で出会った人が今何しているか気になるなら、会いに行けばいいじゃないか。」と言われた。今は仕事も家庭もあり、昔のように明日死んでも仕方がないような暮らしをしている訳でもなく、おいそれとは海外に…

PEDAL MARK - ライド新城 -

週末、小学校3年生になる長女と新城市で開催されたサイクルフォトロゲイニング「PEDAL MARK」という自転車のイベントに参加した。 奥三河の玄関口である新城市は長篠設楽原の戦いなど、歴史的な街として知られているが、最近はスポーツによる地域振興に力を…

旧田口鉄道跡 - 奥三河ツーリング-

このブログでは長いこと旅の記録を書いてきたが、私の過去の大きな旅の話はあらかた書いたので、これからは国内の旅の話や自転車で走ったことなどを書きたいと思う。 私が住む地域は愛知県の東側のエリアで東三河と呼ばれる地域だ。私は休日になると、ロード…

春の空 -cycling NewZealand -

雨のハーストはモノクロの印象しかない。 私は西海岸果てのハーストの街から、最寄りの空港があるQueenstownに向かうバスに乗り込んだ。 バスのことはほとんど覚えていない。はじめは「ここを走る予定だったんだな。」とぼーっと雨に濡れる景色を見ていたと…

二つの氷河- cycling NewZealand -

Whataroaという街に着いて、バーガーを待ちながら日記を書いていた。 ハリハリからワタロアまでは二時間弱で到着した。悪くないペースだろう。Mt.ヘラクレスという強そうな地名があったが、走ってみれば大したことはなかった。途中のワタロア川の水の色が不…

Hokitika Harihari -cycling NewZealand -

コーヒー豆を買い忘れたことに気がついたのはグレイマウスを出るときだった。 次の街であるHokitikaまで行けば買えるだろうとわざわざ戻るのをやめた。北島であった無駄にはしゃいでる日本人の男にホキティカは西海岸では比較的物価が安い、と言っていたのを…